甘い考えで借金をした結果、債務整理寸前まで行った・・・

70dcab30bb0a3422469fe0d5ecefaf2f_s

借金は借金を生みます。

この程度の額だったら『返せる』と思って借りても、
最終的には借金を返済するのに新たに借金してと自転車操業に陥ります。

今や、お金を簡単に借りれる消費者金融等ありますが、簡単に借りれるからこそ怖いんです。

私も過去に病になり、仕事が出来なくなったときに生活費に困り、消費者金融に頼ったことがあります。

最初は、『このくらいなら復職すれば直ぐに返せる』と思っていました。

しかし『働かなくてもお金が手に入る』と勘違いしてしまい、借金しては返済のために借金してと、
自分の気付かない間に借金まみれになってました。

病は完治し、仕事に復帰するも大きく膨れ上がった借金の返済は生活を苦しめ、毎月のお給料だけでは返済出来ず、
返済しては直ぐに借り入れをすると言う魔のスパイラルにハマってました。


大阪で債務整理の相談をすることに・・・

最終的には生計を立てられない状態に陥っており、全てを失う覚悟で、大阪の司法書士の先生に相談へ行きました。

いきなり相談に行くのではなく、大阪で債務整理のおすすめ相談先を日本法規情報に案内してもらいました。

自己破産はせずに済んだものの、今まで使っていた自家用車等は売払いお金に換え、返済に充てました。

借金は働いている人で、信用さえあれば誰にでも出来ます。

だからと言って、収入を超えた額の借金は自分自身を苦しめるんだと思い知りました。

今では完済し、人並の生活が出来てます。

今後生活に困らないように毎月少ない額ですが、貯金もしています。

これからの人生、同じ過ちはおかさないようにしたいと思ってます。

父親の借金から学んだ体験談

借金で多いのは本人によるものですが、中には他人の借金で苦しむ人もいます。

今回は父親の抱えた借金で悩んでいる方の体験談です。


父親の借金3億円が自分にきたら・・・

9b946db3ff8aeff0354b5e310af89187_s

実の親が3億円もの借金を抱えていて、どうにもこうにも行かなくなっています。

その原因は自営業の失敗です。

自営業の仕事はしないままで放棄しているのですが、
なんと借金は返さずにそのままなのです。

母親だけは自己破産をしたのですが、
父親の方は借金を抱えたままなので、もしも父親が亡くなった場合には、
その3億円もの借金がそっくりそのまま、私の方へ相続として流れて来るようなのです。

それで亡くなった後に、相続放棄の手続きを行えば良いそうなのですが、
もしも相続放棄の手続きを行わなければ、私がいきなり3億円もの借金を抱えることになるのです。

普通は親からの相続はプラスの財産を貰うのが当然であると思うのですが、
親から損害をこうむることになりそうで恐怖です。

こんな風にいつまでもずっと借金の負債を抱えたままで生きていたら、
相続する子供にまで迷惑が掛かるものだと解りました。

借金が相続として流れないようにするには、借金を抱えている父親本人が、
生きているうちに自己破産をすれば良いのですが、
どうもその手続きをしないようなのです。

子供に迷惑が掛からないように、多額の借金を抱えているのなら、
キチンとケリをつけて処理をして欲しい物だと思います。

借金まみれの親のおかげ?

借金がないのは親のおかげかも

2d1805c9358be1160faf4cf7c4b9c434_s

私の両親は借金が原因で離婚しました。

母がお金にだらしがないタイプだったのが原因です。

母は借金を繰り返しただけではなく、母の職場のお金も使いこみました。

最後には消費者金融からも、借金していました。

我が家はどちらかと言うと、裕福な家でした。

少なくとも母がほどほどに贅沢をする程度の余裕はありました。

でも、母にはそれじゃあ足りなかったんでしょうね。

母が作った借金を父が返済する日々でした。

浮気を繰り返していた父にも問題がなかったわけではありません。

子供心にも、父の女性問題が母を傷つけていることは分かっていましたから。

それにしても、未だに謎なのが母がお金を何に使ったか。

ブランド品やハイブランドの洋服だけでは説明がつかないほどの借金が残されました。

利息でどんどん増えたのでしょうか?

お金を借りてたくさん使って、母はそれで幸せだったのでしょうか?

そんな両親を見て育ったからか、私は堅実なタイプ。

真面目な夫と結婚し、借金1つせず子育てしています。

それで幸せですから、ありがたいですね。

離婚し借金したが、結果的にはそれがプラスになった☆

今回は借金を機に、新たな収入源を見つけた方の体験談をご紹介していきたいと思います。

私は離婚を経験した時に、大阪を離れると共に、初めてカードローンを利用して借金しました。

ですが、その時から考え方をポジィティブに持っていた事が実に幸いであったと思っています。

金利をかけずに返済をしようときめたいたので、最小限の金額を融資してもらい、
金利が無利息の内に返す事をきめていた私は、当時10万円の融資を消費者金融から借りましたが、
期間内に10万円のお金を用意する事が出来ました。

もし、返せていなければ債務整理をすることになっていたかもしれません。

どうやって、返済に充てる10万円を用意したかといいますと、当時まだ子供2人が幼かったので、
外に働きに出る訳にも行きませんでしたので、仕事は在宅ワークを選択しました。

その在宅ワークで思い切って勝負をしたのでした。

子供達から手が離れる時間を作り、また深夜子供が寝てからの時間を最大限に利用してパソコンでの作業をしました。
主にやったのは簡単な文章を作成することです。

昔から日記を書くのが習慣になっていて、文章を書くのに抵抗がなかったため、特に大変という感じはしませんでした。

書き続けることでコツを徐々に掴んでいきました。

そして、一か月で10万円というお金を作る事に成功しました。

こうして、離婚・借金という経験をしましたが、この経験が今では財産となっております。

今も在宅ワークを続け、現在では毎月15~20万円程のお金を手にすることができるようになりました。

もし借金に苦しんでいる人がいたら、ぜひ得意分野を活かして、何かしらの仕事をされてみると良いと思います。

大阪で債務整理のおすすめの相談先を知りたい方へ

53af435468fba8b27909bb54a0ea96d9_m

債務整理とはそもそも何?

債務整理は、債務整理という手段で債務を整理するわけではなく、
それぞれの状況に合わせてこの法律に存在している適切な手段を行使しなくてはいけません。

では、そもそも債務整理を利用するときには債務者はどのような手段を利用することが可能なのでしょうか。

一般的に、債務者が利用することができる手段は
・任意整理
・特定調停
・民事再生
・自己破産
の4つに分かれています。

この中でも債権者と債務者の話し合いによって借金に関連するトラブルを解決しようとするのが、
任意整理と特定調停という手段です。

そして、強制的に債務の減額を行うことが可能なのが民事再生と自己破産の二つであるため、
どうしても借金を返済することが出来ないと判断した時にはこれらの手段を行使することがおすすめです。

債務整理を利用する際には、債務を抱えている状況によって
それを利用する本人がどのような手段を行使するのかを具体的に考えておかなくてはいけません。

もちろん、それだけではなく債務整理を利用するときには弁護士の方でも柔軟な対応をとらなくてはいけないので、
事前の相談をきちんと行っておくことが大切です。

例えば、 自己破産や民事再生を利用するとその手続のための費用として
30万円以上の費用を払わなくてはならないようになっていますが、
お金を持っていない債務者からすればこうした高額な費用を支出することはなかなかできません。

そこで、事前にそのことを通達しておくことによって実際に債務整理を利用したあとに分割払いで費用を支出することができることもあります。

こうしておけば、自己破産や民事再生を行うことが可能になりますので、債務者の立場にたって処理を行ってくれる弁護士事務所も多いということを知っておきましょう。

このようにしておけば、借金で苦しんでいる人で費用を支出できない人であっても、
債務整理を利用したあとに少しずつ費用を支払っていくことによって
容易に手段を行使することが可能になるのです。


大阪でおすすめの債務整理の相談先は?

73f0bdbf8dbcf3b21bb9fd3e9ddf5129_s

債務整理をするからには、確実に成果の望めるところに相談したいですよね。

では、大阪で債務整理をするならどこに相談するべきなのか?

これは残念ながら一概には言えません。

なぜなら、

・あなたの住む場所
・あなたの借金の状況
・あなたの収入

など、現在のあなたの状況によっておすすめの相談先は変わってくるからです。

そこでおすすめなのが、自分に最適の相談先を案内してもらえる、
日本法規情報です。

日本法規情報に電話をすれば、どこに相談したらよいのかを教えてもらうことができます。
費用は掛かりません。

債務整理をするのであれば、まずは、自分に合った相談先を見つけるところから始めてみることをおすすめします。